NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山谷えり子参議院議員、教育再生担当の首相補佐官に

 昨日発足した安倍内閣で、山谷えり子参議院議員が「教育再生担当」の首相補佐官に就任しました。



 山谷氏は性教育&ジェンダーフリーへのバッシングにおける旗振り役的存在。過去には、厚生労働省の外郭団体である財団法人母子衛生研究会により作成され、配布された「思春期のためのラブ&ボディBOOK」(同性愛に関する記述アリ)を国会質問で追及し、結果的に回収に追い込みました。



 また、昨年春から夏にかけて、自由民主党が「過激な性教育・ジェンダーフリー教育に関する実態調査」というアンケート調査をWeb上で行なったのですが、この調査プロジェクトのトップが安倍晋三氏、サブが山谷えり子氏でした。



 このアンケート調査の「家庭科教育の問題について」という分野では、『これまでの家族のかたちを否定、軽視し、現行法から除外される婚姻形態(事実婚や同性婚)など多様な家族観を教えている』という項目がありました。



*この件については、私がAAJで執筆した記事(2005年6月号)をご参照あれ。





 今後、安倍-山谷ラインは首相-首相補佐官として、ますます影響力をもっていくでしょう。事実、首相補佐官就任後のある新聞社からのインタビュー記事(最後に掲載)で山谷氏は「『過激な性教育やジェンダーフリー教育の実態をしっかり調べた上で、見直しも考えたい』と抱負を語っ」ています。同性愛者の私自身にとっても、そして多様な家族観を守りたい全ての人にとっても、これからの安倍-山谷ラインの動向、要注目です。







>「教育再生」に思い受け止める 首相補佐官に就任 山谷えり子氏が抱負

>(日刊県民福井)




 二十六日に発足した安倍政権で、本県にゆかりの深い参院議員の山谷えり子氏(56)=比例代表=が、官邸機能強化に向けて増員された首相補佐官に就任し、安倍内閣の主要課題の一つである教育再生を担当することになった。



 山谷氏は「子どもたちを守るために官邸主導で具体的な作業を進めてほしい、との首相の思いを受け止めている」と語り、「教育再生会議」を立ち上げる考えを示した。また、「過激な性教育やジェンダーフリー教育の実態をしっかり調べた上で、見直しも考えたい」と抱負を語った。



 山谷氏によると、安倍首相から携帯電話を通じて直接、就任要請があったという。県民に対しては「ふるさとは私の生きるエネルギーの根本だと思っている」と感謝の気持ちを示していた。



 山谷氏は一九五〇(昭和二十五)年、東京都生まれ。福井市の栄冠幼稚園、順化小学校、明道中学校に在籍した。サンケイリビング新聞の編集長を経て二〇〇〇年に衆院議員に初当選し、〇四年に参院議員にくら替えした。父親は新聞記者やパーソナリティーを務めた故・山谷親平氏。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/126-b0eaead9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。