NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母の死

 9月10日(日曜)の午前6時6分、実家の父方の祖母が息を引き取りました。







 先週木曜(9月7日)早朝、実家の母から「1年半の入院生活の間に何度か危ない状態になったことはあるけれど、本当に今回は『危篤』状態なので、週末に来てほしい」との電話がありました。そのため、木曜は本職の仕事を片付けることに全力を注ぎ、金曜(9月8日)朝一番の飛行機で札幌入り。







 集中治療室に入ると、感染症に冒された右下肢を切断する手術を前日に受けたあと、麻酔から未だ醒めない祖母が、非常に衰弱して横たわっていました。「覚悟を決めなければならないな」と心から思った瞬間でした。







 翌日の土曜日(9月9日)、実家から病院に着くと、前日は意識が朦朧としていた祖母の目が開いていました。僕が手を握って話し掛けると、祖母は涙を流しているようでした。いや、本当は、単なる生理現象か反射現象だったのかもしれない。それでも、想いが伝わったと信じたい一瞬でした。だから、その翌朝(9月10日・朝)に敗血症で祖母が亡くなってとても悲しいけれど、遠方に住む孫として、最後に意識があったであろう瞬間に立ち会えたのは、幸運だったのかもしれません。







 祖母がなくなった日の夜に一旦帰京し、月曜(9月11日)は本職の勤務。その勤務後、直接札幌の実家へトンボ帰りし、火曜日(9月12日):通夜、水曜(9月13日、つまり今日):告別式。さっき、東京の自宅に戻ってきました。明日の木曜日(9月14日)は一日本職の仕事をしますが、初七日に備えて金曜(9月15日)には再度札幌に戻ります。ひと段落着くのは、初七日を終えて、且つ、パレード参加のため、次の週末に札幌に滞在するわたる君と一緒に帰京する18日夜以降になりそうです。





 レインボーマーチ当日は札幌に居るのですが、初七日法要の翌日であるという関係上、行進に参加できるかどうか、今のところ微妙です。実行委員&ボランティアスタッフ&公式関連イベント関係者の皆様、予め本当にごめんなさい。ただ、その場合でも、沿道での応援、若しくはパレード出発前の陣中見舞いに行きたいと思っております。その際は、どうか宜しくお願い申し上げます。かつて実行委員を3年務めた人間として、心はレインボーマーチと共にあります。

 





 また、個人的に激励のメッセージをくださった皆様、本当に温かいお心遣い、ありがとうございました。これから今週末まで慌しくなりますが、ひと段落着きましたら、あらためてお礼をさせていただければと思っています。今後ともどうか、宜しくお願い申し上げます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/131-e2f96b36

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。