NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと感動したこと

 数週間前に、伏見憲明さんがマスターをしている水曜日のメゾフォルテに行った時のこと。「札幌ミーティング」という、私が上京する前に所属していたセクシュアル・マイノリティの団体出身の方に偶然出会った。その方は、今年大学を卒業して、今は東京に暮らしているのだそう(なので、私よりも10歳近く若い)。



 その方はもともと北海道出身ではないとのことなのですが。私が最後にレインボーマーチ実行委員を務めた2003年、上田文雄札幌市長がレインボーマーチ後の集会で挨拶したという情報を聞いて、当時高校生だったその方は「じゃあ、大学は札幌の大学に行こうか」と決めて、北海道へ進学。そして、札幌ミーティングに所属し、レインボーマーチの実行委員も1年務めた。で、今年、卒業とともに上京されたとのこと。



 …という話をうかがって、ちょっと感動してしまった。まず、2003年は私が最後にレインボーマーチの実行委員を務めた年。1月の立ち上げ時から「自分が実行委員をするのは、これが最後」と心の中で決めて、札幌市長選候補者や北海道知事選候補者へのアンケート調査を作成したり、広報担当として駆け回ったりと、本当に全力投球していた。全力投球して熱くなりすぎて、他の実行委員や札幌ミーティングメンバーと起こした衝突も結構数知れないほど(苦笑)。



 そんな2003年のパレードの情報をきっかけに、北海道の大学への進学を決め、札幌ミーティングやパレード運営に携わろうとしていた方がいらっしゃること自体が、自分にとってはちょっと感動的。しかも、その方が大学に入って卒業するほど、年月が経っていて、自分がその間、曲がりなりにもアクティビティに携わり続けていることにも感慨。長生きはするものだなと(笑)。



 活動歴も10年近くなると、ちょっとやそっとのことでは感動しなくなるんだけど、なにか「バトンがきちんとリレーされている」感がひしひしと感じられたのです。自分は子どもを持つことが恐らくこれからもないだろうし、それゆえに異性愛の人に比べて、「次世代に何かを伝承して、託す」ということを実感する機会が少ないような気がするのです。が、今回聞いたお話で、なんか擬似的にそんなことを知らず知らずのうちにしていたのだなと思い至りました。



 また、正直言って、昨年の選挙と今年のパレードをめぐる一連の言説から、「どうせ自分が活動したってどうにもならない」「責任なく発言する人は、結局好き勝手なことしか言わない」「コミュニティなんてありやしない」と、ちょっと自暴自棄気味になっていたのが、今年夏以降の自分だったのですが。でも、「ほんの一人でも、メッセージを受け取ってくれている人がいたら、それでいいじゃない」という温かい気持ちを少しだけ取り戻すことができたような気がします。



 ま、だから、また「以前みたいに全力投球で頑張る」ということは心身ともにできないし、自分にとっても周囲にとっても必ずしも幸せなことではない。なので、良いバランスを模索しながら、引き続き小休止状態を続けようと思っています。しばらくは半隠遁で。 

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/18-f33a4c79

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。