NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レズビアンとメンタルヘルス(1)」

 私も所属しているAGPでは毎月第三土曜日、新宿二丁目のコミュニティ・スペースaktaにて「AGPマンスリーセミナー」を開催しています。7月は「レズビアンとメンタルヘルス(1)」と題してお届けします。





基本情報



AGPマンスリーセミナー

「第4回 レズビアンとメンタルヘルス(1)」

スピーカー:あにき

(AGP レズビアン&ウィメンズ・スタディ・グループ代表)



日時:7月15日(土)17時~20時



場所:新宿二丁目 コミュニティ・スペース akta

http://rainbowring.sakura.ne.jp/contact/index.html





参加料:無料





*今回は主にレズビアン&バイセクシュアル女性向けのイベントです



AGP HP http://www.agp-online.jp/







話題提供者よりご案内



レズビアンのメンタルヘルスについて、ビアン・コミュニティでは関心の高い話題であるにもかかわらず、あまりきちんと語られる機会が少なかったように感じます。この度、AGPがマンスリー・セミナーを開催するにあたって、レズビアンが自分自身のメンタル・ケアについて学び、共に考える場を持ちたいと思ったので、このテーマを選びました。



第1回目は、ストレス関連障害や、女性特有の精神疾患についてお話する予定です。



話題提供者は、精神科で心理職として働いています。仕事として、患者さんにストレス・マネージメントを指導したり、ストレスについて、心理教育の一環として、ご本人やご家族の皆さんに説明したりしています。このような経験を活かして、レズビアンのためのストレス・マネージメントやメンタル・ケアに応用していきたいと考えています。



レズビアンは、同性愛者であると同時に女性であるため、婦人科的なケアも必要であると感じますが、ヘテロセクシュアルの女性より、自分自身の女性性をポジティヴに受け入れられなかったり、一人の女性として生きていくことに対して苦悩したりことが、同性愛者であることもあり、多いように私は感じます。このことが、ストレスと関連してこころの病気になることもあるのではないかと思われます。そこで、レズビアンが、どのようにして、一人の女性として、また同性愛者として、こころもからだも健康でハッピーに過ごせるのかを、是非皆さんと一緒に考えていきたいと思います。



第2回、第3回の話題は、皆さんからのリクエストによって決めていきたいと思っておりますが、女性性の受容やレズビアン・アイデンティティの獲得について、心理学的な側面からのお話もできるといいなと思っております。皆さんのご参加をお待ちしております。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/200-fad5fda7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。