NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「公務」な一週間

 普段、「~をしました」「~がありました」だけの日記は、あまり書かないようにしているのですが。この一週間はとにかく濃密だったので、後になって自分でも忘れないように記録用として書き残しておきます。







5月15日(月)

 本職の仕事を早めに切り上げて、新宿aktaへ。「緊急シンポジウム なぜHIV感染は広がったか? ~日本のゲイコミュニティとHIV/エイズ~」を聴きに行く。このシンポ、事前告知はほとんどなかったものの、aktaがほぼ満杯になるほどの参加者でした。



 「HIV/AIDS」というテーマ上、プライバシーの問題があり、また『クィア・ジャパン・リターンズ』収録用のイベントと言うことで内容はネット上では書けないのですが(主催者から、ネット上では内容について書かないでほしいとのお達しアリ)。



 ただ、全体的に見て、意見の交錯具合がとても興味深いイベントでした。次号の『クィア・ジャパン・リターンズ』で、このイベントがどのように収録されるか、(全く他意無く)ワクワク楽しみです。









5月16日(火)



 昨年、有志の一人として、東京レズビアン&ゲイパレード(TLGP)2005の開催直後の時間帯に「コミュニティ交流会」なるイベントを開催したのですが。そのご縁で、今年はTLGP2006実行委員会主催の前日レセプションに関わることになりました。



 それで、この日の仕事終了後、TLGP2006実行委員長(且つTOKYO Pride理事)のおかべさん、そして昨年の交流会を共に開催した永易至文さんと西武新宿駅近くで集合して打ち合わせ。その場で、私と永易さんが前日レセプション担当のTLGP実行委員に就任することが決定。時間・場所・内容等について3人で話し合いました。



 打ち合わせ後、所用の永易さんとは別れておかべさんと二丁目へ。やはり実行委員でTOKYO Pride理事のはまいさんとも合流し、バーでの営業に同行しました。こういう営業、レインボーマーチ実行委員時代を思い出して懐かしかったです。



 ということで、私は、札幌&東京の両方のパレード実行委員経験者である、恐らく史上初めてのゲイとなりました(ゲイ以外では、実は前例アリのはず(確か))。これでまた一つ、私の肩書きが増えましたです。







5月17日(水)

 

 この日は国際 反ホモフォビアの日(International Day Against Homophobia=IDAHO)。IDAHOにあわせて展開されていたAct Against Homophobiaキャンペーンに私及びTMGFも賛同していました。



 で、そのご縁で、仕事終了後、新宿駅東南口でのビラ配布に参加してきました。もっとも、実際のビラ配りは魅力的な若い子に任せて(笑)、私は横断幕の一つを持っていたのですが。



 大阪府議の尾辻かな子さん、尾辻さんのパートナーの木村真紀さん(関西Queer Film Festivalのトップです)、TOKYO Pride理事の砂川秀樹さん、中田たか志さん、私の出身イベントであるレインボーマーチ札幌の竹村勝行さん、世田谷区議の上川あやさん、札幌つながりのノブさん(当然、私とは別人)、日本ベアクラブ会長のLonestarさん、Gay Japan Newsの望月さんらと冷たい雨の中でご一緒しました。



 その後、19時からのaktaでのIDAHO報告ナイトに参加。ここでは更にたくさんの参加者さんがいらしてました。私の知人・友人では、トゥマ(≒パートナー)のわたるくん、かじよしみさん、TLGPのおかべさんなど。今日一日の行動報告や、3月末~4月上旬のILGA総会(@ジュネーブ)の報告などがありました。



 さて、この翌日、私は外資系金融機関(4社)のL&Gグループ合同によるパーティーで「ドメスティック・パートナーズ」についてスピーチすることに

なっていたのですが。その旨をIDAHOナイト後の交流タイムでお会いしたバディ編集部員 けんぞーさんにお伝えしたところ、けんぞーさんは次号で「ゲイ・マーケット」についての特集を手がけられるとのこと。





 ということで、aktaから急遽、バディ編集部に移動して、けんぞーさんと色々とお話&打ち合わせ。編集部員のブルさん(斎藤靖紀さん)、しまーぬさん(同い年飲み会メンバーつながり)ともちょっとご挨拶。打ち合わせが終わった頃にはIDAHOナイトも終わっていたようだったので、一人でココロカフェで夕食を取って帰宅。









5月18日(木)

 先週来の多忙ぶりで体調が下降気味。若干微熱もあったので、思い切って仕事は有休をとり、夜の「ドメスティック・パートナーズ」についてのスピーチ(会場は六本木ヒルズ 51Fのバー。フロア自体が会員制スペースらしい!)に賭けることにする。で、夕方まで家で体調を整えつつ準備。



 

 18時少し前に六本木ヒルズに到着して、しばし散策。19時少し前に会場入り。いや、51Fのバーって景色が全く違うね。東京全体を一望できました。何から何まで、日常とは別世界。東京タワーも手を伸ばせば届きそうな感じでした。こんな体験、そうそうできないんだろうなぁ。





 今回、日本語の分からない参加者が全体の半数くらいということで(←さすが外資系パーティー)、スピーチには英語通訳の方がついてくださいました。その通訳さん(2名。ノンケ女性さんとのことです)と本番直前まで内容につき打ち合わせ。そして、本番。



 本番では、時間の関係で話をかなり省略したのですが、「同性パートナーの法的保障にはどういうニーズがあって、それに対して企業は何ができるのか」という基本部分は話せたかなと。それにしても、私、単独でスピーカーを務めるのは(自分でも意外でしたが)、今回が初めてでした。100名くらいの参加者を目の前に、メチャ緊張しました。



 スピーチ後は、4月16日のレインボートークに来てくださっていた方とご挨拶。また、偶然、札幌つながりの友人も居たので、一緒におしゃべり。そして各社の参加者さんと名刺交換&情報交換しました。あと、前日、バディ編集部スタッフさんから託されたあるモノを各社の参加者さんに手渡し。楽しかったのですが、時間が無くて飲食があまりできなかったのが残念。



 終了後、緊張を解くために新宿へ。メゾフォルテとタックスノットで、ヒルズの報告をしたのでした。タックスでは、歌川さんともお会いしたのですが、



歌川さん「ノブキチ(←私のこと)、次の原稿、どれくらいに書ける?」

赤杉「・・・、今月最終週にアップできるようにします!」



ということで、この週末、執筆がんばりますです。









5月19日(金)



 有休を一日とった後の職場へ。うちの勤務先、決算期末が今月末なので、仕事が山のように溜まっているのかと思いきや、意外とそうではなかった。ほっとしたのも束の間、次々と飛び込みの仕事が舞い込んでくる。取引先の皆さん、私が昨日休みを取っていたのを知っていたのかしら?(←だったら怖い)そんなこんなしつつ、昼休みにはAGP関連で業務連絡メール。





 18時に仕事を切り上げ、実は職場から徒歩10分圏内のG-men編集部へ。紹介記事執筆用にお借りしていた、ユーミンのニューアルバムのサンプル盤を、担当のろんさん(同い年飲み会のメンバーどうし)で返却。そして、その紹介記事が掲載されたG-men最新号(2006年7月号)を1部受け取る。ろんさんと、仕事のお話、次の飲み会の日程なんぞを立ち話しつつ、「それじゃ、次はNLGRでかな?」と言いつつバイバイ。



 この日、「男魂(MEN SOUL)」という、二丁目のクラブイベント(ジュヌヴィエーヴさんの生誕10年記念祭)に行こうと思っていたのですが。昨日からの体調の悪さが回復せず、また翌日(つまり今日ね)はAGPマンスリーセミナー(@akta)の司会を務めなければならないので、思い切って自宅で静養することに。出演者の皆様、本当にごめんなさい!



 それにしても、同じ週にバディとG-menの両方の編集部に行くって、よく考えたら貴重な体験ですよね・・・。



 









そして今日、5月20日(土)



 昨夜、家で休養を取ったからか、体調はほぼ回復。家事とAAJ原稿執筆と、AGPマンスリーセミナーの準備です。17時からのAGPマンスリーセミナー、ご関心のある方は是非お越しください。





 そして、私のユーミン紹介記事が掲載されたG-men2006年7月号、もう発売されていますので、一度是非お読みくださいませ。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/217-96672028

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。