NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたる君、お疲れさま ~スマイル福祉まつり無事終了

 なんか、日記を連発してしまい申し訳ありませんねぇ。やっぱ、入院前に自宅PCでアップするのが効率的なもので…。


 以前のエントリーでも紹介しましたが、パートナー氏 わたる君こと石坂わたるが実行委員会の事務局長を務める「第15回スマイル福祉まつり」が、昨日&今日(6月6日、7日)と本番を迎えました。


  「スマイル福祉まつり」とは、中野区民のボランティアにより組織する「スマイルまつり実行委員会」と、中野区社会福祉協議会(社協)の主催で実施されるイベントです。イベント趣旨は、


「いろいろな障害のある方やそうでない方々や地域でボランティア活動をしている団体や個人が、区内のボランティア活動の活性化、福祉団体などその活動の周知のために区民が主体的に企画・運営するおまつり」(スマイル 福祉まつりHPより引用)


です。私は入院前準備の合間を縫って、今日(6月7日)の午後、スマイル福祉まつりに顔を出してきました。


 さて、わたる君は異性愛の実行委員さんにもセクシュアリティについてカミングアウト済み。そういう事情もあり、イベント会場に行ったところ、わたる君が他の実行委員さんに「パートナーの赤杉です」と紹介してくれました。

 異性愛の実行委員さんも「何年間、お付き合いされているんですか?」と尋ねてくださって、「8年です」と我々が答えると、「あ、うちと同じくらいです」と返してくださるように、とても自然な流れなんですね。セクシュアリティを隠すことなく、且つ、地域に溶け込んで活動することのひとつの在り方を見たような気がします。
 

 なお、イベント自体も、色々な福祉関係の団体がブース出展したり展示を行なう中、中野区内に事務所を持つAGP(同性愛者医療・福祉・教育・カウンセリング専門家会議)の1セクションであるGCN(ゲイ・カウンセリング・ネットワーク)が展示を行なっており、この点でゲイ的には昨年と一味違う感じになったような気がします。


 わたる君はスマイル福祉まつりの準備でここ数カ月大忙しでした。事後処理や来年のイベント運営体制構築が残るものの、本番も今日で終わり。本当にお疲れさまです、わたる君。


 …なのですが、息つく暇もなく、明日の仕事後は、私の手術に関する説明を一緒に病院で聞くわたる君。そして、明後日は私の手術終了後に病院に来ることになるわたる君。本当にごめんよー。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/275-84c47c61

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。