NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ゲイ作品とドキュメンタリーは、全部観る。

 今日、第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が新宿バルト9でいよいよ開幕します(7月10~12日:新宿バルト9、7月16~20日:スパイラルホール)。

 http://tokyo-lgff.org/2009/index.html


 で、私、某ゲイ・メディアでの映画祭レポートを担当することになりました。取り敢えず取材ということもあり、海外ゲイ作品とドキュメンタリー作品は全部(!)観るということで、押さえていただきました。映画祭好きにとってはありがたい話です。仕事をオファーしてくださったのも、映画祭さんサイドでご対応くださっているのも実はお友達というのが、赤杉らしいといえばらしい話なのですが。


 その結果、映画祭期間中、毎日会場に足を運ぶことになりました(さすがに平日は、本職の関係上、夜の作品しか観られませんが)。映画祭の雰囲気が好きなので、こちらとしては大歓迎なのですが、スタッフさんや複数回来場者さんに既視感を与えること必至(笑)。


 期間中、ほぼ映画祭会場にいるということで、他のイベント(18日のプレリュードや20日の同性婚セミナー)は見送りですが、その分映画の世界を堪能したいと思います。あ、もちろん取材でですからね!

 
 映画祭さんとは、実はご縁が色々ある(2002年にレインボーマーチの東京実行委員として映画祭オープニングイベントやトークショーに出てみたり、2005年には同性パートナー法関連の作品上映後トークショーに出たり・・・)ので、今回、取材の形で携わることが出来るのは、とても嬉しいです。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/288-b184d837

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。