NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大使館からのプレスリリース

 今年5月にスウェーデンにおいて同性婚が立法化されたことを機会として、今月20日(月曜・祝日)、スウェーデン大使館主催で、同性婚に関するセミナー・シンポジウムが開かれるとのことです。数日前、主催元であるスウェーデン大使館さんよりTMGF宛にプレスリリースを頂戴しました。

 自分は、先ほどのエントリーで書いたとおり映画祭の取材が入っているので、このシンポジウムには行けません(取材する作品の上映時間と、セミナーの時間帯が重なるのです)。ただ、ご関心があって予定の調整がつく方は、足を運んでみるのも良いかもしれませんね。


以下、スウェーデン大使館HPより。


講演会

Is everybody normal now?
同性婚セミナー in スウェーデン大使館

スウェーデンでは今年5月に婚姻法を改定し、同性婚を認める国々(カナダ・デンマーク・オランダ・ノルウェー・南アフリカ・スペイン・ベルギー、そしてアメリカの一部の州)の仲間入りをしました。性別に関係なくすべての人々に開かれた、この婚姻法の成立はどのようにして可能となったのでしょうか。スウェーデンだけでなく他国の例もあわせて紹介するセミナーを開催致します。

どうやって実現できたのか?
成立に至る道のりは?
何を目的としているのか?
憲法解釈の問題か、それとも人権の問題か?
各国それぞれの状況はどうなのか?
賛成と反対、それぞれの意見は?
同性婚を受け入れた社会には何が起こるのか?

講演を聞いて、考えてみませんか?ご質問も大歓迎です。
ぜひご参加下さい!


2009年7月20日(月・祝)13:00-17:00
東京都港区六本木1-10-3-100
スウェーデン大使館 オーディトリアム

講演者: 
マッティン・アンドレアソン氏 (元スウェーデン国会議員
尾辻 かな子氏 (元大阪府議会議員) 
アントニー・トランキーナ氏 (米国大使館 二等書記官)  
ボーリス・ディトリッヒ氏 (元オランダ国会議員、ヒューマン・ライツ・ウォッチ所属弁護士)

内容:
プレゼンテーション、ディスカッション、Q&A
終了後はお飲み物をご用意致します。

入場無料

使用言語: 日本語・英語(同時通訳あり)
お申し込み: お名前(匿名可)とメールアドレスを明記の上doseikon.tokyo@foreign.ministry.se までお申し込み下さい。
*お席には限りがございます。(約100席)

お問い合わせ: 担当:佐々木 
doseikon.tokyo@foreign.ministry.se もしくは 03-5562-5066 / 03-5562-5050

スウェーデン大使館ウェブサイト: www.sweden.or.jp

主催:スウェーデン大使館 
協力:オランダ王国大使館 米国大使館 スウェーデン文化交流協会

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/289-baf9a37d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。