NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せきトリくん&秋場所番付発表

><相撲協会>初の公式キャラ「せきトリくん」…ヒヨコを模す
(Yahoo!ニュースより 毎日新聞)


 日本相撲協会は31日、初の公式キャラクター「ハッキヨイ!せきトリくん」を発表した。主人公は、ヒヨコを模した「ひよの山」。東北から上京し関取に成長していくという設定で、子供たちに大相撲への親しみを持ってもらうのが狙い。13日初日の秋場所で毎日、先着100人に「せきトリくん」のファイルを配布する。 



 …ということで、日本相撲協会が初の公式キャラクターをつくったらしいです。最初の記事のリンクから飛んでいただければ画像もあるのですが、相当なゆるキャラで。というか、どういう意図でこうなったんでしょうか?ちなみに公式HPはこちら


 話は変わって、昨日、大相撲秋場所(9月13日~、@両国国技館)の番付が発表になりました。

 先場所は、琴欧洲13勝・琴光喜12勝と佐渡ケ嶽部屋の大関が終盤まで活躍し、優勝争いが白熱しました。横綱だけでなく、やっぱり大関が強いともっと面白いという見本のような場所でしたが、今場所はどうなるかなぁ?

 あと、ここのところ毎場所何らかの記録を塗り替えている大関魁皇(7月の場所中に37歳になった)、今場所は幕内在位が97場所となり、歴代1位の高見山に並びました。そして、あと6勝で通算964勝となり、歴代2位の大潮に並びます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/312-6849a7f0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。