NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の赤杉さーん

 2つ前のエントリーで紹介した新得の「空想の森映画祭」でのトークショー、昨日無事(?)に終えました。パートナーと私は、スカイプテレビ電話を使って東京からトークショーに生中継で参加させてもらいました。一


 実はずっと、昔のベストテン番組みたいに「生中継で、スタジオ(ないしは会場)から、『○○にいらっしゃる赤杉さーん』と呼ばれる」というシチュエーションに憧れていたので、35歳にして念願を果たしたというか。スカイプテレビ電話を通じて、会場にあるスクリーンが見えたのですが、そこには東京の自宅でPCの前に座っている自分とパートナーが写っていて、とっても変な感じでした。


 トークショーでは、PACS法や公正証書・養子縁組等について説明したり、フロアからの質問に答えたりという感じだったのですが、5年前に撮影してもらった映画が東京からかなり遠い北海道で上映されること自体、被写体としてはなんだか妙な感じがします。みんな、見知らぬゲイカップルに対してどんな印象を抱いたんだろうか…。


 さて、私、東京に引っ越した2001年以降は毎年レインボーマーチ札幌に参加していました。1999年の第4回目で一参加者として初めて歩いて、2000年はレインボーマーチ自体が休止。翌2001年から昨年まで9年連続で東京から参加。3年間は実行委員として、あるときはAll About同性愛やG-menでの撮影要員として。2007年には東京プライドの理事として、プライド集会で登壇させていただいたこともある。


 そういうわけで、トークショーの司会者にも指摘されたのですが、この連休中ずっと東京にいるのがとても不思議な感じでした。18日、ageHaに元気いっぱい遊びに行ったのも、「本来ならばパレードのプレパーティーで遊んだり、飲み歩いたりしてるはず」という年単位の体内時計が無意識に作動していたのかもしれません。


 今回は帰省できなかったけれど、できれば年内に一度帰省したいと思っているので、もしよければその時に遊んでやってください!>札幌の皆様

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/401-f92c65dd

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。