NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終焉の日

私の32歳ライフも今日で終焉を迎えます。32歳って響きや字面、結構好きだったんだけどなぁ。明日からは33歳です。



 

 私は、4の倍数の年齢の時には結構転機があって、前回の4の倍数である28歳(2003-04シーズン)にはレインボーマーチ実行委員や札幌ミーティングの会員を退任したり、『同性パートナー』の執筆に取り掛かったり、AAJ連載を始めたり、今の職場に転職したり・・・、結構激動でした。





 今回の32歳(2007-08シーズン)は、石坂さん選挙の結果を受けた事後処理から始まり、第6回東京プライドパレードの運営、休む暇も無く第7回東京プライドパレード実行委員会の立ち上げ、胆石から来る体調不良・入院危機、そして皆様お聞き及びかと思いますが、第7回東京プライドパレードの開催延期を理事会の一員として決断しました。参加者の皆様、クライアントの皆様、そしてご協力・応援いただいている皆様に、理事の一人として、心からのお詫びを申し上げます。





 そして、業務上の関係者さんへのご挨拶を済ませたので、ここで発表しますが、2008年5月16日付で、わたくしは東京プライド理事を退任することといたしました。



 

 32歳の1年間は正直楽しくない1年間でした。もっと率直に言うと、この人生で最も辛い1年間でした。「あ、今、自分、何かに試されてるな」と何度も思ったし、体調も悪いことが多く(胆石と肝機能のせいだったんだけど)、私的な時間も全く無かった。でも、そんな1年間を経たからこそ、自分の環境やこれからの生活を変えなきゃいけないと心から思うようになれたし、活動面で叩かれても新たな展開を図っていく覚悟ができた。「人生に無駄なし」といいますが、そういう意味では必要な1年間だったのかもしれません。

 

 

 明日から33歳。さすがにこの歳だと「すべてリセット」というわけにはいきませんが、もうちょっと「プレイヤー赤杉」を大事にする1年間にしたいと思います。少しは私的な時間や楽しみをしっかり持ちつつ。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/42-8556e80f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。