NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月18日(金曜) 学習会「セクシュアルマイノリティと学校・社会」

 今週金曜である5月18日に、中野区内で共生中野(中野区議会議員 石坂わたるの政務調査用会派)主催の学習会を行ないます。


 今回は、5月17日の国際反ホモフォビア・反トランスフォビアの日(IDAHO)にちなみ、IDAHO当日の一日遅れではありますが、性的少数者を含む生徒たちの性と生をサポートしてきた元養護教諭の高橋裕子さんにお話を伺います。

 なお、高橋裕子さんはテレビドラマ「3年B組金八先生」で性同一性障がいが扱われた際に、登場する養護教諭のモデルともなった方です。



*国際反ホモフォビア・反トランスフォビアの日(IDAHO):
IDAHOとは「国際反ホモフォビア&反トランスフォビアの日(international day against homophobia and transphobia)」の頭文字をとった略称で、毎年5月17日を指します。これは1991年5月17日にWHOの精神疾患のリストから同性愛が削除されたことにちなんでいます。「この日を同性愛差別に反対するきっかけとしよう」とフランスの活動家が呼びかけて、現在は世界50か国以上でひろまる記念日になりました。


以下、詳細

「セクシュアルマイノリティと学校・社会 -人権としてのセクシュアリティ尊重度から-」


日時:2012年5月18日(金)19時~21時


会場:なかのZERO学習室A
(中野区中野2-9-7、JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分)


資料代等:100円


講師:高橋裕子(元都立定時制高校養護教諭=保健室の先生)


聞き手:石坂わたる(中野区議会議員。元養護学校教諭<現在の特別支援学校>)


参加手続き:
申し込み不要です。直接お越しいただいて構いません。ただ、おおよその人数を把握するため、09wishizaka@mbr.nifty.com宛(アットマークを全角から半角に直してください)に、参加予定の旨のメールを事前にいただければ幸いです。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/431-78f0a844

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。