NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ツイートまとめ]オバマ大統領 同性婚支持報道に際して

 オバマ大統領 同性婚支持報道に際して、思うところを先日ツイートしました。流れて読みづらくなる前に、まとめてアップします。



日本で政治家やマスメディア関係者と会うと、「同性婚やパートナーシップ法に関する具体的なニーズや、具体的に必要としている層のボリュームは?」と尋ねられます。社会や政治にとって、同性パートナーシップの法的保障を必要とする人たちが「顔の見える存在」にならないと、状況は変わらないよね。
2012年5月10日 - 18:03 Echofonから


オバマ政権も個人的な信念以外にも、それによって得られる票があると思うからこそ、同性婚支持を打ち出すわけ。日本でも、「同性婚やパートナーシップ法支持を打ち出すことで、相当の票が得られる」と政治家や政党に思わせるような状況を作らないと、政治は動かないし、法律も変わらない。
2012年5月10日 - 18:12 Echofonから


自治体議員がごく身近にいて、強く感じること。議員って、顔と名前を出して意見を伝えようとする有権者に対して、真摯に向き合います。また、例え一人であっても、有権者の声があれば、議員としては、議会の場で取り上げることや行政に照会することも可能です(少なくとも自治体議会レベルでは)。
2012年5月10日 - 18:27 Echofonから


本当に同性婚やパートナーシップ法が欲しいならば、そろそろ、「海外の動き頼み」という局面から脱して、自分の住む自治体や国の政府を動かすことを考えてみませんか?顔の見える有権者や社会の一員として、議員や政党、そして行政に声を伝えてみませんか?
2012年5月10日 - 18:39 Echofonから


同性パートナーシップの法的保障に関する具体的なニーズ、必要としてる人々の数的統計、そして生の声。どれを取っても今の日本では不足気味。この問題に携わる人間の端くれとして自分の非力を反省しつつも、長期戦でニーズや声の掘り起こし、調査などに取り組んでいきたい。
2012年5月10日 - 18:46 Echofonから

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/433-bb91cf76

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。