NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松デイズ

 以前の日記にも書きましたが、12月1日・2日、石坂さんの講演(?)に帯同して高松に行ってきました。人生初四国!講演前日は超久々の完全オフ日にしてに高松で観光しました。考えてみれば、パレードや映画祭などといった大きなゲイイベント一切抜きで、石坂さんと二人だけで観光するの、2年半ぶり(!)。2年に1回くらいしか一緒に観光旅行に出かけられないのよねー、お互いのタイミングがなかなか合わなくて。





 11月末は勤め先の半期末によるドタバタが続き、それに加え、高松へ出発する日(12月1日)が締め切り日の原稿を一本抱えていたのでした。書評原稿(掲載情報、リリースOKになったら告知しますね)、書きたいイメージは頭の中にあるのに、なかなかドンピシャな言葉が出てこなくて苦悶。結局、朝、家を出る寸前まで執筆して、マイミク氏でもある担当編集氏にメールで送信したのでした。あと30分遅れていたら、飛行機に乗り遅れていたかも…。





 高松空港に着くと、それまで晴れていた天気が土砂降りになり、目の前が真っ暗になったのですが(汗)、その後天気も回復してくれて、まずはホテル近くの商店街を散策。ふらっと入ったうどん屋さんの、美味しさと安さに衝撃。「しっぽくうどん」という、根菜たっぷりのうどんを食べましたよ。乙女、うどんに感動((C)たんぽぽ←嘘)。





 その後、JRで瀬戸大橋を渡ろうということに。車中で、夕陽がまさに瀬戸内海へ沈んでいく景色も目撃することが出来ました。また、坂出駅の電車到着を知らせる音が「瀬戸の花嫁」(ルミ子)で、結構感動してしまいました。石坂さんは歌謡曲ネタが弱く、案の定、この感動を共有することができなかったんだけど(笑)。夜は高松市内の栗林公園という県営の公園へ。ちょうどこの時期、紅葉のライトアップがされていたのです。ゆっくり紅葉を見るなんて、数年前に井の頭公園(近っ!)で体験して以来なので、夜の中に照らし出される趣のある光景にしばしうっとり。





 夕食を取った後、2軒ほどゲイバーに出陣。うち1軒ではマスターに面が割れていたらしく、且つ、「雑誌で見るよりも少々横に…」と言われたので、「はい、太いです」と、落とされる前に自分で落としてみました(笑)。飲み終えてホテルまで戻る道はノンケ飲み屋や風俗の客引きさんが沢山いて、少々面倒くさかったので、石坂さんと手をつないで歩いたら、客引きさんも放置してくれて快適でした(むしろ、世間への嫌がらせ?)。





 翌日はホテル近くの高松市美術館で二人で鑑賞した後に、高松駅前で、今回の講演の主催元、プラウドin香川の皆さんと待ち合わせ。早めのお昼ご飯を食べながら、自己紹介と雑談など。メンバーさんの車に乗せていただいて、講演会の会場へ。





 講演内容は「性教育、障がい、パートナーシップ、政治…」など多様で、石坂さん本人が「ちょっと詰め込みすぎで、駆け足だったかなぁ」と心配するほどだったのですが、参加者による後半のトークセッションは実に良かった。プラウドin香川 メンバーさんの志や思い、葛藤などが伝わってきましたよ。そのミックス感の心地よさといい、何だか、私が在籍していた時代の札幌ミーティング(今では札幌でも「パレード実行委員会」や「HIV/エイズ予防啓発イベント実行委員会」、「NPO法人アット」など色々ありますが、あくまでその当時の「札幌ミーティング」の雰囲気ね)を思い出しました
JUGEMテーマ:日記・一般




トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/79-f76d3f1f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。