NOV'S BLOG

LGBTやSOGI(性的指向・性自認)に関する政治動向・理論や活動などについて、主に綴っているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明後日、東京プライドの臨時総会です

 このたび、東京プライドはNPO法人化に向けて臨時総会を11月18日(もう明後日…)に開催することになりました。総会で議決権を行使できる「議決会員」(年会費5,000円、会費有効期限は毎年12月31日まで)については、総会当日、会場でも登録できますので、是非、ご関心のある方はご参加を。詳細は以下の公示をご覧下さい。









東京プライド臨時総会開催のお知らせ







 招集公示



 会則第22条および第23条により、東京プライド臨時総会を記の通り開催します。

 

    記



 日時  2007年11月18日午後2時 

 議場  なかのゼロ学習室3

 議題  1、東京プライドのNPO法人化について(提案者:東京プライド理事会)

     2、東京プライド理事補充について(提案者:東京プライド理事会)



 2007年11月5日

  東京プライド 代表理事 中田たか志





 ※ご注意

 東京プライドの総会は、東京プライドの会員が参加できます。

 会員への登録は、当日、会場でも受け付けられます。

 総会での議決権の行使には、議決権を持つ会員であることが必要です(年間会費・5千円。会費有効期限は毎年12月31日まで)。議決権を持つ会員への登録は、当日、会場でも受け付けられます。



 東京プライドの議決権を持つ会員のかたで当日、総会に参加できないかたは、議決権を他の議決権を持つ会員に委任することができます。下記フォームを使って記入のうえ、指定のアドレスへご送信ください。(「つぎの会員に委任します」を選択される場合、受任者が議決会員であるかどうかは、あらかじめ受任者にご確認ください。議決会員でない場合、その委任状は無効になります。)



--------------------------------------------------------------------------------



 委任状



 私の議決権を

 □議長に委任します

 □つぎの会員に委任します(     )



 お名前:



 委任状送信先:nakada★tokyo-pride.org(※★を半角のアットマークに直して送信してください)





--------------------------------------------------------------------------------



東京プライド会員のみなさまへ



  臨時総会

  開催の趣旨と議事内容について



 東京プライド理事会



 このたび会則第22条および第23条により、東京プライド臨時総会を開催するにつき、あらかじめ開催の趣旨を説明し、会員各位のご理解とご協力をたまわりたく思います。



 東京プライドは、2000年に復活した東京レズビアン&ゲイパレードが2003年、04年と2年にわたり開催できないという事態にあたり、過去のパレードスタッフ経験者の有志が集まって話し合いをもち、「パレード開催の母体となる継続的に存続する団体の結成が必要」との認識のもと設立されました。

 こうして設立された東京プライドのもと、2005年、06年の2回の東京レズビアン&ゲイパレードが運営されました。また、2007年2月には設立総会が開催され、会則が定められ、運営体制が整備されました。同年8月には、第6回東京プライドパレードを開催しましたが、名称が変更されても2000年以来のパレードの系譜に連なるものであることを、その回数において表明しました。

 また、2006年5月には、国内他団体とともにIDAHO(国際反ホモフォビアデー)キャンペーンに取り組みました。パレードの運営のみに止まらない、「性的少数者への差別、偏見をなくし、正しい知識と理解を広め、性的少数者が生きやすい社会の実現を目指す」活動を、多くの人びとの理解と協力のもと、展開しようと考えています。

 現在、東京プライドの繰り越し金は600万円余に上り、その社会的責任はますます重みを増していると言えます。



 こうした現状にかんがみ、東京プライド理事会は、東京プライドを現状の任意団体のままとせず、特定非営利活動法人(以下、NPO法人)として再設立することを決定しました。



 今回の臨時総会は、NPO法人化について、ご検討のうえご承認いただきたく招集されるものです。

 その決議の内容としては、NPO法人の設立が正式に所轄庁より認証されたあかつきには、現・任意団体東京プライドを解散し、その時点におけるすべての会員がNPO法人東京プライドの会員(社員)として移籍すること(移籍を希望しないものを除く)、その時点におけるすべての財産(現預金、什器備品等)をNPO法人東京プライドに譲渡すること、などです。

 また、NPO法人東京プライドは、現東京プライドとは別個に設立され、認証を申請するものですが、会員はいずれNPO法人へ合流することを前提とするうえは、その定款についてもご意見をたまわればと存じます。

 さらに、NPO法人東京プライドの設立時の役員(理事・監事)は、現役員をもって認証を申請し、第1期の業務に当たらしめることを予定していますが、このさい総会のご承認を得て理事の増員をはかり、NPO法人設立第1期の役員をより広範・強固にしたいと考えます。ついては会則の定める手続きによって理事に推薦されたみなさんの理事就任につき、ご検討をたまわりたく願います。



 上記のような趣旨ならびに決議内容のもと招集される臨時総会です。会員のみなさまには東京プライドの大きな転換点としてのご認識のもと、総会当日にはこぞってご参集のうえ、なにとぞ忌憚のないご意見・討論をたまわりますよう、よろしくお願い申しあげます。



 東京プライド 理事会

 中田たか志(代表理事)・野宮亜紀(副代表)・赤杉康伸・おかべよしひろ・永易至文・福永真美・森村明生[=エスムラルダ]・山縣真矢 ・渡辺智也

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://novsblog.blog37.fc2.com/tb.php/83-48c34606

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

赤杉康伸

Author:赤杉康伸
赤杉康伸(通称:NOV)

1975年5月、札幌市生まれ。2001年3月下旬から東京在住。2001年3月、北海道大学大学院 法学研究科修士課程(専修、公共政策コース)を修了。

札幌・東京における性的マイノリティ中心のパレード運営に参画。その間、2004年7月には、共編著で「同性パートナー -同性婚・DP法を知るために-」(社会批評社)を出版。

現在、東京メトロポリタン ゲイフォーラム 共同代表。NPO法人 共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 理事。特別配偶者法全国ネットワーク メンバー。

当面は、近況報告や政治関連の記事をアップ予定です。「複雑な現実に向き合いながら折り合いをつけ、相手に『敵方』のレッテル貼りをせず、まずは対話を重視する政治」「多様な人々の、多様な利害を調整する政治」がモットー。

Twitterはこちら。メールはy.akasugi@gmail.com まで

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
日記 (131)
各種活動告知・報告 (117)
LGBT関連ニュース (114)
趣味(音楽・スポーツ等) (35)
ポリティカルなこと (65)
2009年 東京国際L&G映画祭 (2)
LGBT (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。